スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2012年05月23日

スワロ銃の威力

5月17日にフロントサイトにラインストーンを付けた私のXDM-40ですが、実はもう1箇所加工した部分があります。それはグリップ。


正しく握ると、手がスワロフスキーに触れないギリギリのところに来ます。
ただの飾りではなく、グリップの下の方を持ってしまう癖を矯正するために付けたものです。

使い勝手を改良するための加工なのに材料は全てスワロフスキーのラインストーンですw


アンリミ練習はダットサイト付きの銃で行っているのでデコ銃の方はあまり使っていませんが、一応スペアガンとして持参しています。
また、普段使っているホルスターとは別に、汎用ナイロンホルスターを常に用意しておくと良いと、アドバイスを頂いていたのですが、これらが意外なところで役に立ちました。



20日のアンリミ練習会に赤のグランドマスターことコウさんが急遽参加!
私は左利きですが、XDM-40もホルスターも左右兼用のため右利きのコウさんもそのまま使えます。
ただグリップは私の手に合わせたSサイズのグリップ+スワロ付きのため使い勝手が心配でした。


コウさん、いざレンジへ!
スピードより正確さを重視したようなショットでしたが結構早い!
丸腰でフラッと来て借り物の銃とナイロンホルスターでよくこんなタイムが…さすがはグランドマスターです。

そして、この結果に青ざめてしまった人。(嘘)


ただの練習なのに「平常心」って…。

ちなみに私はコレで取り戻しますw
アドレナリン出まくりの平常心♪  


Posted by LINA  at 01:23Comments(4)その他

2012年05月21日

捨てる神あれば拾う神あり

20日のTTHのアンリミ練習会に参加してきました。
皆さんありがとうございました。

結果



結果はまあ…ご覧のとおりです。
全体的にダメですが、一番マシだったのは3回目。これにはちょっとした理由があります。

「あ、もう3時だ。あまり上達しないし、気分転換に競馬中継でも見るか。」
プロフィールにも書いた通り、私は大の競馬好きです。
さっさとワンセグの電波が届く窓際に移動。この日は喫煙者がいなかった模様で、ベランダに出入りする人もいないため、心置きなく一人で陣取りました。
この日は毎年楽しみにしている3歳牝馬(メス馬)の大レース・オークスの日でした。
発走時刻の15:40まであと10分くらい。ところが…
「え、次ですか?」
そうです、こんな時に限って順番が回ってきたのです。私は後ろ髪をひかれる思いでワンセグ携帯を窓際に残してボックスに入りました。
当然、この場面で考えることはただ1つ。
「1秒でも早く終わらせたい!」
普段なら2~3回行うサイトチェックも1回で済ませ、さっさとマガジンを入れて撃ち始めました。
幸いなことにそのターンはミスも少なくスムーズに終わり、ダッシュで窓際に戻ったのは言うまでもありません。
努力?の甲斐あって発走時刻に無事間に合い、レースが始まりました。
ワンセグ携帯の小さな液晶の中で馬たちが懸命に走っています。
コースを一周し、最後の直線。
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!
応援していたジェンティルドンナ が先頭に立ち、後続をぐんぐん突き放していきます。
終わってみれば5馬身差の圧勝、しかもとんでもないレコードタイムでした。

トリガーじゃないところでハッピーになった私は興奮冷めやらぬまま次の順番を迎えました。
「あのレース早く家に帰ってもうすこし大きな画面で見たい…」
まったく違うことを考えながら撃ち、結果を見るとなんと自己ベストでした。

射撃の神様には捨てられてる感じがしますが競馬の神様が拾ってくれたのでしょう。  


Posted by LINA  at 21:38Comments(5)練習会

2012年05月17日

ペリドットサイト

アンリミに向けたドローの練習中にダットサイトが見つからないorz という事態が未だに発生するため、気分転換にオープンサイトで練習してみようかと思う今日この頃。
フロントサイトに目印をつけてみることにしました。

集光アクリルなど、いかにも加工しました!という雰囲気にするのは気が進まなかったため、スワロフスキーのラインストーンを貼ってみることにしました。
色は白だと目立たないのでペリドットグリーン。
あまりギラギラしても見づらくなりそうなので一番小さいサイズにしました。

加工前

加工前


加工後
遠目にはほとんど目立ちませんが…
加工後


少し暗くするとこんな感じ。
スワロフスキーは小さくてもかなり光ります。






ある程度明るい場所ではフロントサイトの中央だけがキラッと光るのでかなり見やすくなりました。
ただし逆光下では逆効果でした。(ダジャレじゃないですよw)

また、スワロ用の接着剤を出したついでに、マガジンにも余ったストーンを貼りました。これでどのマガジンを使っているかがわかりやすくなりました。冬場に温めるとき要注意ですが…。  


Posted by LINA  at 23:52Comments(2)その他

2012年05月13日

何馬身差??

2012年5月12日のアンリミテッド練習会に参加しました。
Team R-Typeの皆様ありがとうございました。
練習風景



そして結果がこちら。
結果


stage1st2nd3rd4thLast (消) TOTAL
6.58 4.77 6.437.885.297.8823.07
7.127.498.135.048.808.8027.78
5.045.95 5.946.226.536.5323.15
7.265.3811.845.905.8511.8424.39
6.554.50 5.685.355.966.5521.49
119.88


「火」のタイムが他と比べて悪いのは試しにアイアンサイトの方を使ってみたためですので、ここだけは仕方がないのですが…。
この時期にこのタイム、競馬に例えたら何馬身差あるのでしょうか??
余裕でタイムオーバー出走停止処分食らいそうです。

タイムを計ったら想定以上に状態が悪く、精神的には厳しいものがありましたが、練習会で初めてお会いする方も多く、今まで意識していなかった問題点のご指摘を頂いたのは良かったと思います。
中でもXDMのリコイルは完全に盲点でした。
私はエアガンより先に実銃を撃っていたので、ガスブロのリコイルなど全く気にしていなかったのですが、撃った後かなり手が動いてしまっていたようです。連射の時は気を付けないと…。

それから、ずっと銃をホルスターに入れているとベルトが伸びて緩くなり、練習の最後の方でドローの時にホルスターがついてきてしまって引っかかる、という事態も発生しました。
1ステージごとに締め直す必要がありそうです。  


Posted by LINA  at 19:40Comments(3)練習会

2012年05月03日

練習@赤羽

ちょっとだけアンリミの練習してきました。
まずはIshiiさん、keikoさん、この場を借りて御礼申し上げます。

色々なステージに対応できるように何度かターゲットの並び方を変えていたのですが、最後に登場したコースがこちら。



何このコース!奥の的が小さすぎです。
ストップターゲットは手前左から2枚目です。
丁寧に撃てば当たりますが、あまり時間をかけるわけにもいかないし…スピードと精度のバランスが難しいです。

この後2Fの時間が来てしまったので1Fに移動。
次に2Fにやって来た、大きいお友達が撃つフルオートのズダダダダという音を聞きながら静かに初弾練習をしていました。
自分で納得のいくドローは結局3回くらいしかありませんでしたが、2Fからフルオート君が降りてくる気配を背中に感じたときに不思議と小さい的への命中率が当社比1.5倍に!
やっぱりギャラリーがいると燃えます(笑)。  


Posted by LINA  at 20:28Comments(8)練習会

2012年05月02日

約束

はじめまして、LINAと申します。

まずはこちらのスクープ写真から。



コレ一斉うpしたら面白いよね~という帰り道のノリで、とうとうミリブロを始めてしまいました。

どうしようもなくユル~い調子で続けていくことになると思いますが、よろしくお願いします。  


Posted by LINA  at 00:00Comments(8)その他